シンプル生活で無我の境地を目指せるか?! 

働くアラフィフ女が自堕落な生活改善にチャレンジ めざせシンプル生活!

最近血迷って買いそうになった物02

過去に、血迷って買いそうになった物を紹介しましたが・・・、

 

www.shikokuneko.online

この年末年始の休みの間に、買いそうになった物がありました・・・。

自分への戒めと、備忘録として記録です。

 今回買いそうになったのは、コレ。

 真空保温調理器~!! 

 

サーモス以外にも、パール金属とか、他のメーカーからも出されています。

冬になると豚汁とか、シチューとかの頻度がぐんと上がりますが・・・、

内鍋に材料を入れてガスコンロで沸騰させて、後は外鍋にセットしておくだけで、火を使わずに調理が完了!

保温もできる!(数時間経ってもあつあつ!!)

時短、省エネ、安全!

火を使うのが嫌な夏の時期でも、煮込み料理を作るのが苦じゃなくなる!

ってことで、ほとんどamazonでプチりそうになっていました。

 

でも・・・、今の狭い部屋のどこにこれを収納するスペースがあるのか?と気がつき、少し冷静に。

でも・・・、しょっちゅう使っているなら、出しっぱなしでもいいんじゃない?

ということで、中身が入っている状態で、どれぐらい放置できるか調べたんです。

すると・・・8時間以上はダメ。

高温で長時間放置すると、中身はどんどん加熱される状況なので、おいしくなくなる。

加えて、長期時間保温していると、温度が徐々に下がってきて(当たり前)、菌の増殖に適した温度が長時間キープされるので、衛生上問題がある。

という説明やコメントを見つけました。

 

煮込み料理料理を作ったら、温め直して2日間は食べる生活スタイルでは、わざわざ他の鍋に移し替える等の手間が必要ですし、やはり真空保温調理器の収納場所が必要となります。

 

そうすると、今の私にはメリットないという結論に。

あ~、プチらないで良かった・・・。

 

ただ、将来、実家用には買おうかな~と思いました。

今は、母が自分のペース、自分のやり方で食事を作っていて、時々帰る私はその手伝いをするというスタンスなので必要無いです。

しかし、将来、私がメインで食事の準備をするようになると、調理のためにずっとコンロから離れられないというのは時間的にしんどいですし、安全性にも問題が生じることも・・・。

そうなったら、欲しいな~とは思いました。

実家には、収納場所もありますしね。

その場合は、もっと大きい、こちらかな?

 

THERMOS 真空保温調理器 シャトルシェフ 4.5L クリアブラウン KBG-4500 CBW

THERMOS 真空保温調理器 シャトルシェフ 4.5L クリアブラウン KBG-4500 CBW

 

 

THERMOS 真空保温調理器 シャトルシェフ 6.0L ブラック KPS-6001 BK

THERMOS 真空保温調理器 シャトルシェフ 6.0L ブラック KPS-6001 BK