シンプル生活で無我の境地を目指せるか?! 

働くアラフィフ女が自堕落な生活改善にチャレンジ めざせシンプル生活!

田舎で過ごす週末03 凍害でやられた子達が生き返る

5月に更新して以来、記事が書けませんでした。

やはり、夏は活動的になるし、週末はパソコンの前に座るより外で活動!!ってなってしまうので・・・。

それに、今年は、台風被害が多く、四国と都会を行き来する私としては、落ち着かなかったというのもあります。

この3連休も、台風25号で風がビュービューです。

ということで、夏の記録でもつけますか。


 2017年から2018年にかけての冬は、四国はとても寒くて、私の住んでいる地域でも真マイナス7.5℃を記録しました!

寒冷地に住んでる方には、ふーんって言う程度の気温なんだと思いますが、四国だと大変です。

水道管もあちこちで破裂していて、大騒ぎでした。

その寒さで、鉢植えのアロエや観葉植物が、全滅しました(涙)。

冬の間は半屋外的なところに入れてやっていて、毎年、機嫌良くしてたんです。

けど、先の冬はつらかったらしい・・・。

冬が終わった時に、ゴメンねと良いながら、全部剪定。

ただし、もしかしたら、春になったら芽が出てくるかも??と思い、そのままで様子を見ることに。

そしたら、なんと、それぞれ芽を出して生き返ってくれたんです!!

 

6月初旬の状態 ↓こんなの 芽が出た~!!

f:id:yoko-hirano:20181006130839j:plain

f:id:yoko-hirano:20181006130859j:plain

 

10月初旬の状態 ↓こんなの かなり育った・・・。

f:id:yoko-hirano:20181006131146j:plain

f:id:yoko-hirano:20181006131719j:plain

他の観葉植物も、跡形もなくなっていたのか、すっごく元気に生き返りました!

もとより、元気なくらい(^^;。

f:id:yoko-hirano:20181006131950j:plain

f:id:yoko-hirano:20181006131959j:plain

 

都会の北向きマンションでは、こういう植物とのふれあいはないので、ほんと癒されています。

 

まあ、みんなこんなに元気に生き返ったのは、父による施肥や世話が大きいんですけどね(^^;。

私は何もしてない・・・。