シンプル生活で無我の境地を目指せるか?! 

働くアラフィフ女が自堕落な生活改善にチャレンジ めざせシンプル生活!

実家の片付け09 外台所の片付け

またまた実家の片付けシリーズです。

自分の部屋のリフォームも、倉庫の片付けも終了したので、終わったか・・・と自分でも思っていましたが、ある部分の片付けが終了すると、他の部分に目が行く・・・ということで、まだまだ続くようです~(^^;。

 でも、今回はちょっと特殊な場所の片付け話です。

田舎暮らしの方にしか分からないと思います・・・。

 

農家もやっているようなお宅では、納屋とか半分屋外のような作業スペースが複数あるのが普通です。

わが家も例外ではなく、倉庫と母の車を止めているガレージの間に、半分屋外の作業スペースがあります。

農作業用、大工作業用の道具や長靴を収納するスペースですが、そこに、結構大きなキッチンが設置されています。

母屋のキッチンをリフォームした際に、取り外したキッチンをこちらに移動してもらったので、結構、ちゃんとしたものが付いています。

以前は、ちょっとしたステンレスの屋外用の流し台があっただけなんですけど、キッチンセットを全て移設してもらったので、収納もたっぷり。

こういう外台所は、農作業後の手洗いや、採ってきた山菜や庭で取れた野菜を洗ったり処理したりするのにとても便利です。

年末には、餅つき工場と化します(^^;。

 

今回は、この外台所がターゲット。

キッチンは移設しただけだったので、中にはいらない台所用品もたくさん入っていて、それらを一気に処分!!

ホーローのキッチンでしたから、引き出しも全部引っ張り出して、水洗いして庭で乾かします。

キッチンの横には、床几(しょうぎ)が置かれていたんですが、上面には、らっきょや梅干し、梅酒の瓶がずらり・・・。

母もいろいろと漬けていましたが、梅干し名人だった祖母の漬けていたものも、アンタッチャブルで残っていました。。。(単に、重たくて片付けできなかっただけらしいです。)

さすがに、瓶(かめ)に漬けられていた30年ものの梅干しは上層部は土と化していましたよ。

今回、これら全て処分です。

中身はコンポストへ!!

こんなに塩分濃度の高いものを投入して、微生物が機嫌を損ねないか心配です。。。。

 

どれもこれも、写真でお見せするのははばかられる見た目のものばかりですので、片付け後の写真を・・・(^^;。

捨てるために、綺麗に洗った瓶(びん)。(一応、マナーですから(^^;)

念のため、4つは確保して、捨てる分のみの写真なんですが、それが10個・・・。

どんだけ漬けるねん・・・。

f:id:yoko-hirano:20180415163906j:plain

 

こちらは、瓶(かめ)。

塩が染みこんでいて、瓶(かめ)の外にも塩の結晶が・・・という状態だったので、塩抜きをしてます。

こちらは残しておくように父母から指示がありました。

そのうち、庭の水瓶にするかな。。。。

f:id:yoko-hirano:20180415163403j:plain