シンプル生活で無我の境地を目指せるか?! 

働くアラフィフ女が自堕落な生活改善にチャレンジ めざせシンプル生活!

住まい

新しく買った物 スチームモップ

今回は新しく買った物の記録です。 買ったのは、実家用のスチームモップです。 コレ。(買ったのは冬ですが・・・) Light’n’Easyスチームクリーナー 高温スチームモップ スチーム ペット・ 子供除菌 掃除機 軽量・コンパクト設計-S3101 【日本正規代理店品・保…

最近血迷って買ってしまいそうになった物03

最近血迷って買ってしまいそうになった物シリーズ第三弾です。 今回の物は、今でも買おうかどうしようか迷っているんです。 しばらく保留にしておいて、ゆっくり考えよう・・・。

テレビを付けない生活 You Tubeの癒し映像をフル活用

最近、テレビを付けるのが苦痛に感じるようになりました。 基本、都心の部屋で起きている間は、本を読んだり、家事をしたり・・・なにかしら活動をしているのですが、その際に、何も音が無いと寂しい感じがして、テレビを付けてしまう習慣がありました。 けど、…

職住接近生活 何が変わったか?その2

前回の続き、仕事場から徒歩3分の部屋に引っ越して変化したことその2です。 変化その2は、出張や月2回の四国行きがとても楽になったこと、です。 気持ちというか感覚の変化なのですが、その影響で行動面にも変化が生じました。 出張の前後に観光の予定を入れ…

職住接近生活 何が変わったか? その1

2017年のほとんど1年をかけて、四国での生活基盤の整備と、都心の生活基盤のダウンサイジングが完了。 新年度になって少し生活に余裕が出てきたので、この辺で仕事場から徒歩3分の住まいに移っての感想を記録しておきたいと思います。 あくまで半年時点の感…

★実家の(私の部屋の)リフォーム 完成です

実家の(私の部屋の)リフォームは2017年11月末には完成しました~。 10ヶ月がかりの片付けを遂行し、ついに完結しました。 プランの変更は全くしていないので、安く済みましたし、何より住み心地が最高です!

★実家の片付け08 母の和箪笥を処分 着物は桐箱に整理

実家の2階をリフォームするのに大きな課題となっていた母の和箪笥とその中身。 www.shikokuneko.online 和箪笥は無事?処分(庭で焼いた・・・)しまして、中の着物は専用の桐箱に収めて、押入に収納することにしました。

都心の部屋の引っ越し計画03 引っ越し完了 いろいろ処分・・・すっきりです!

もう2018年で、前回のブログが2017年の8月下旬・・・。 4ヶ月以上も空いてしまった!! でも、やることはやってました~。で、忙しすぎてブログも書けなかったんです。 2017年の計画は全て遂行完了です(^^;。 1.都心の部屋を引っ越し! 68㎡から40㎡に! 2…

都心の部屋の引っ越し計画02 狭い部屋に住み替える準備

前回紹介したように、お金と時間を浮かせるために68㎡から40㎡の部屋に引っ越しする計画を立てています。 狙っていた部屋に空きが出そうということで、10月には入居できる可能性が出てきて、がぜんやる気が出てきました。 やる気というのは、断捨離のやる気…

都心の部屋の引っ越し計画01 ライフスタイルの変更

本格的に二地域居住のベースとなる実家のリフォームを実施する目処が立ったので、都心の部屋についても見直しをすることにしました。 2015年に郊外から都心に引っ越したばかりなのですが、今の部屋は無駄に広く使い勝手が悪いので、もっと狭い部屋に引っ越す…

実家のリフォーム 二地域居住のベースを確保する

実家の片付けの目処が付いたので、2階(洋室2間)をリフォームすることにしました。 これは、実家の片付けをはじめた当初からの計画です。 この計画のおかげで、家族もいらない物の処分に協力的になってくれたんですよね(^^;。

実家の片付け07 継続中ですが、ゴールが見えてきました

前回の投稿から3ヶ月空いてしまいましたが、その期間も粛々と実家の片付けを続けていました。 その甲斐あって、2016年の年末に着手した実家の片付けのゴールがやっと見えてきました!

バランスボールを椅子代わり・・・分室バージョン

このGWは、休暇を楽しみながらも実家の片付けに邁進していました。 一方で、自分自身の生活の改善点も無いかな~と考えていて、ふと思いつき、分室(サテライトオフィス)の椅子をバランスボールに変えてみることにしました。

実家の片付け02 実家をリフォームする時の注意点(贈与税)

実家の片付けの続きです。 これまで、四国の実家で、仕事場と母屋のキッチン・トイレ回りのリフォームをしましたが、名義が親の家をリフォームする際の注意点があります。 それが、贈与税です!

都心に住むこと 郊外に住むこと その2

前回、郊外の海の見えるマンションから都心に戻る決意をしたところまでを書きました。 今回はその続きです。 www.shikokuneko.online 現在は、オフィスまで歩こうと思えば歩ける距離。電車ならドアツードアで20分です。 当然ながら、生活は激変しました。 善…

都心に住むこと 郊外に住むこと その1

都会で働く生活をしていると、どこに住まうのかというのは生活の根幹にかかわる選択になります。 都会で働いているあたなは、都心に住む派ですか? 郊外に住む派ですか? 私の場合、「現在」は都心に住む派です。 理由としては、自分の時間を確保するために…

家具の断捨離 変化し続ける人生での家具とのつきあい方

2016年の断捨離で、以下の3つの家財道具を処分ました。 処分といっても、3つ全て四国の仕事場で使っています。 処分の理由は引っ越してきた部屋が狭くなったことに尽きますが、今の生活で何が必要なのか、今後の家具とのつきあい方など、改めて考えてしま…

引っ越しに端を発した2016年の断捨離活動記録

はじめまして、働くアラフィフ女の四国猫です。 いきなりですが、今の部屋に引っ越してきて1年以上が経ちました。 以前は海の見える(かなり)郊外のマンションに住んでいたのですが、諸事情あって都心に戻ってきました。 当然、家賃は上り、部屋は狭くなっ…