シンプル生活で無我の境地を目指せるか?! 

働くアラフィフ女が自堕落な生活改善にチャレンジ めざせシンプル生活!

ワードローブ

服を買わないチャレンジ 半年クリア~

2019年1月22日から服を買わないチャレンジをはじめました。 www.shikokuneko.online 6月22日で半年だったんですが、クリアーしました!

アラフィフ女のアクセサリー考

一生のうちに、アクササリーとかジュエリーにどの程度お金をかけたかって、女性によってものすごく差がありそうですね。 私なんかは、かなり安く済みそうな気がしています。 そもそも昔から、指輪ダメ、ブレスレットダメ、イヤリングダメという性質ですので、…

服を買わないチャレンジ 1年間

前回、洋服の修理について書きましたが、それをきっかけに、今年、あるチャレンジを始めました。 それは、1年間、服を買わないチャレンジです。

洋服のお直し 今あるものを有効活用

洋服の整理と見直しは定期的に行っているので、今のところは大きな問題はありません。 ですが、久しぶりに手持ちの服を見ると、劣化が見られるものを発見!! いったんは捨てる用の袋に分けていましたが・・・、お直ししてみることになりました。

スーツのインナーの処分

この冬に見直したワードローブの続きです。 今回は、スーツのインナー。 インナーとかって、1~2年で着たおすのが理想なのかもしれませんが、貧乏性の私にはなかなかハードルが高いことでして・・・。

靴の処分と買い替え マイナス3足

使っていない物はぼほ処分してしまったので、もう無いよね・・・と思っていましたが、この冬の間に、ワードローブをチェックして処分を決定したものがありましたので、その記録です。 まず、靴から。

着物のリフォーム 咲き織りベスト

実家の片付けで、母の着物の整理は既に済んでいます。 www.shikokuneko.online 母の着物は、まだリフォームする許可はもらっていないので、手を付けていませんが、祖母の着物は「捨てろ」との命令が下っておりました。 自分が買った思い出の品は、使わないも…

★実家の片付け08 母の和箪笥を処分 着物は桐箱に整理

実家の2階をリフォームするのに大きな課題となっていた母の和箪笥とその中身。 www.shikokuneko.online 和箪笥は無事?処分(庭で焼いた・・・)しまして、中の着物は専用の桐箱に収めて、押入に収納することにしました。

アラフィフ女の悩みの種 ヘアケアはどうする?

白髪って、普通はどれくらいから出始めるんでしょうね? 私の場合、中学校の時に、数本ですが発見して抜いた記憶があります(^^;)。 30代半ばからは、ヘアサロンでヘアカラーをするようになりました。 月1回、行ったら必ず・・・です。 となると、もう15年以…

美容器具の断捨離

女性ならば、必ずいくつかは持っているかと思われる美容器具。 これまでの経験を振り返っても、購入しては必要無かったな・・・と後悔する頻度がとても高いカテゴリーです。 アラフィフになってもそういう失敗はします。 でも、もうさすがに今後はないでしょう。…

実家の片付け04 母の洋服・着物の整理

実家の片付けでの難関は、母の洋服と着物です。 愛着と思い出ともったいない精神がごちゃまぜになって、なかなかスッキリ処分とはいかないものの代表です。 これらについては、じっくり慎重に進めることにしています。

アラフィフの仕事着問題 その5 シャツ&ブラウス考

スカートの基準化が完成してから、シャツをよく着るようになりました。 もともと好きなのと、襟付きのシャツが自分に似合うと思い込んでいることが大きいのですが、下半身の土台が完成したことで、より選びやすくなったんだと思います。 秋冬になるとそれに…

アラフィフ女の仕事着問題 その4 パンツスタイル考

私の場合、若い頃は、ビジネスの場でもパンツスタイルが多かったような気がします。 活動的で、やる気がある若手をアピールできましたし、自分自身、パンツスタイルが(スカートよりはましという意味で)似合うと思っていました。 でも、現在は、ビジネスの…

アラフィフ女の仕事着問題 その3 ワンピース考

前回は、スカートの基準化について書きましたが、今回はワンピースを取り上げます(^^;)。 30代から40代前半まで、夏場はワンピースをよく着ていました。 だって、楽だから!! 朝、何も考えずとも、ワンピースさえ着ておけば、なんとなくきちんとしている…

アラフィフ女の仕事着問題 その2 スカートの基準化

前回は、現状と参考になった書籍を紹介しましたが、今回はそれを元に、どのように仕事着を整備していったかを記録しておきたいと思います。 www.shikokuneko.online 前回紹介した「着るということ」に書かれてあるのですが、洋服の土台は下半身で、それが完…

アラフィフ女の仕事着問題 その1 参考図書リスト

途中から見始めた『逃げ恥』。 録画でですが、最終回まで見終わりました。 内容についての感想はさておき、アラフィフ・シングルという設定になっている百合ちゃんのファッション、素敵でした~。 ジャケット着用がベースで、柄物も最低限に抑えていて、落ち…

割引券を使わないという選択 今必要無いものは買わない

前回、エコロモキャンペーンを利用して、ワールドのブランドで使える2割引券をもらったことを書きました。 www.shikokuneko.online この秋は、2016年10月26日水曜日から11月1日火曜日に引き取りが行われていました。 もらったチケットは、2016年10月26日水曜…

洋服を手放す方法 リユース&リサイクル

今回は、私が定期的に利用している洋服を手放す方法をご紹介します。 季節の変わり目にチェックすると、全く問題なく着られるぐらい綺麗なのに、処分すべきと判断することになった洋服が発生します・・・。 完璧な理想のワードローブになれば、洋服は着たおすこ…

働くアラフィフ女のシンプル生活 バッグをどう断捨離するか? その2

その1では、バッグにまつわるこれまでの失敗を整理し、今後の対応方針を決定しました。 www.shikokuneko.online 次は、現状認識です。 ということで、今回は、現状の手持ちのバッグの棚卸しをしたいと思います。

働くアラフィフ女のシンプル生活 バッグをどう断捨離するか? その1

シンプル生活をめざす働くアラフィフにとっての断捨離困難アイテムは、バッグではないでしょうか。 物持ちが良く、しかし一方で価値観や体の変化の大きくなるアラフィフ世代にとって、現在手持ちのバッグがしっくりこないという悩みは共通ではないのか?と思…